RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, -
パリ5区の週末〜レストラン〜
Bonjour Hi
 
お久しぶりです。
皆さんはゴールデンウィークどのように過ごしましたか?
フランスも日本と同様、5月は祝日が多いのでフランス人にとって嬉しい月です
にこ
 
さて、先週末は久々にパリに繰り出しました。
いつも買い物や掃除に追われる週末ですが、ゆっくりランチしたり散歩したりしました
手

この日はパリの5区へ。
しかし、お目当てだった点心がおいしいという中華レストランが、なんと
汗
16日がペンテコステ(聖霊降臨日)の振替休日のため、臨時休業でガッカリ…しょんぼり
 
※余談ですが、イースターから50日目に、キリストの弟子たちの上に天から聖霊がくだり、教会が誕生した日をペンテコステ(聖霊降臨日)と言います。
ペンテコステの翌日は月曜で、毎年日程は変わりますが祝日となります。

 
 
近場で美味しいところを探してみたところ、ソルボンヌ大学の近くなので学生が沢山!
学生向けの安くて手軽に食べられるビストロやファーストフード店が並ぶ中、
「Le Pré Verre」というフランス料理のビストロに決めました
レストランキラキラ
 
 
 
前菜メイングラスワインカフェがついた日替わりランチメニューは14.50€と手ごろなお値段。
本日は前菜にsoupe de légumes(野菜のスープ)、
メインに faux-fillet, purée de pois-cassés(サーロインステーキエンドウ豆の ピューレ添え)

 
 
 
日替わりランチメニューでない前菜とメインも頼みました。
こちらはHure de cochon, purée de dattes au vinaigre(豚の頭、デーツのピューレ)と野菜添えのお蕎麦


 
 
ユールという料理は豚の頭の肉の細切りを冷やし固めたもので、
家で食べる人はあまりいませんが、フレンチレストランやビストロでは時々見かけます。
 
お蕎麦は、フレンチレストランで出されるお蕎麦とはどんなものか、試してみたくて
時々ウインクペコちゃん
ゆで具合も悪くなく(イタリア人が経営する本場イタリアン料理のレストランでない限り、フランスのビストロなどのパスタは伸びたものが多く残念なお味です。。。)
なかなかオシャレに仕上がっていました。
小さい野菜
ニンジンがこれまたおいしかったですgood
 
最近は醤油、味噌、ワサビ、柚子、いりごまごま油、など
日本の食材調味料を使うガストロノミーのフレンチレストランやビストロが増えてきています
日本
このビストロも、各料理には必ず隠し味のスパイスが入っていて、
何のスパイスか色々想像しながら食事を楽しみました
ワイン

デザートも味見をしたかったところですが、既にお腹が一杯で食べられず…バッド
しかしエクステンション
本日パリに繰り出したのは、前から行きたかったケーキ屋さんに行くためでもあり、
この後、近場の有名パティスリー
ゆう★にケーキを買いに行きましたケーキ矢印上
 
ケーキ屋さんはまた次回の記事で紹介します
メモ
 
 
それでは今回はこの辺で!
A la prochaine 
パー
author:Frantiere, category:フランスの日常, 23:43
comments(0), -, -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 23:43
-, -, -
Comment