RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, -
フラワーカーペットとワッフル

BonjourHi

 

前回から時間が少し空いてしまっていましたが、

まだまだ暑い日が多く、秋が待ち遠しいですねニコき

 

さて、今回もベルギーの日常を第二弾としてお届けいたします。

----------------------------------------------------------------------

先日、2年に1度催されるグランプラスでのフラワーカーペットを見てきました。

ブリュッセルのグランプラスという世界一美しいと称される広場に、

ベゴニアの花が敷き詰められ、一枚の巨大な絨毯のようなデザインを楽しめます。

 

今年はベルギーと日本の友好150周年を記念して、

日本の花鳥風月がテーマでした日本

 

前日には約100人の職人や日本人ボランティアによって

80万本の色鮮やかなベゴニアが敷かれるそうです。

5ユーロの入場料を支払い、旧市庁舎のバルコニーへ登っていくと・・・

上から見るカーペットはさらに綺麗で、色鮮やかな模様にうっとりしましたDocomo_hart

 

 

 

フラワーカーペットのイベントでにぎわう街の中心部では

路上でワッフルの販売を見かけます。

日本ではワッフルと言いますが、フランス語ではゴーフルと言います。

味はバターがたっぷり入っていて、パンに似た食感でとても美味しい!

ベルギーに住んでいて幸せ〜!と思えることの一つがこのゴーフルです。

名物のチョコなど、甘い物が至る所にあふれている街、ブリュッセル。

体重増加は避けて通れません・・・泣き

----------------------------------------------------------------------

 

ベルギーの街に現れた日本のモチーフ…

それを海外の方が見ていると思うとわくわくしますね!

そしてゴーフルも聞いているだけで食べたくなりますサキ

花より団子にならないように気を付けながら、

次回の開催時にはぜひ私も行ってみたいです!

 

それでは今回はこの辺で…次回もお楽しみに♪

 

author:Frantiere, category:ベルギーの日常, 17:27
comments(1), -, -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 17:27
-, -, -
Comment
管理者の承認待ちコメントです。
-, 2016/11/11 7:42 AM